水田転作ネギ用アタッチメント お気に入りに追加
お気に入りに追加

植付溝作りから掘り取りまでの作業をカバーする

ダウンロード

特長・性能

製品の特長

水田転作ネギ用アタッチメント

管理機+各種アタッチメントで転作(水田)での白ネギ作りのおすすめ機械化体系

おすすめ管理機

TA701N-SCJV または TA801N-SCJV
TA700N-SCJV または TA800N-SCJV

※ロータリ(品番:91201-83010)、RV300中耕ロータリ(爪軸旋回)を組み合わせた本機セットです

長ねぎ栽培のポイント

長ねぎは成長に合わせて葉鞘部を白く長く育てるのが特徴です。土揚げをしっかり行うことが品質の高い長ねぎを育てるポイントです。

水田は耕盤が浅い位置にあるので、土揚げ時の土の量を確保するため、条間を120~130㎝と広く取る必要があります。ここに掲載のアタッチメントを上手く活用すれば広い条間でも効果的な土揚げをすることができます。

適応表

適応管理機

■ 価格は2024年1月現在のものです。
■ 本ウェブページに掲載の商品の価格、外観、仕様は、予告なく変更となる場合があります。
■ 当サイト内に掲載されている製品についてのご注意事項です。