Kubota For Earth, For Life|株式会社クボタ 農機シェアリング|Kubota Agricultural Machinery Sharing Service

Menu

農機シェアリング

クボタ農機シェアリングサービス
どんなサービス?

会員登録いただいたユーザーの皆様に農機をシェア利用いただけるサービスです。農機は24時間・1時間単位で、スマホから簡単・スピーディーに予約可能。必要な時に、必要な時間だけ、農機をご利用いただくことが可能です。

  • 燃料費・保険料込みで1時間単位から
  • 24時間365日いつでもご利用可能
  • 農機の操作方法を学べる操作講習会
  • スマホから簡単予約
  • 各種支払い方法に対応

ご利用イメージ

※トラクタで公道走行する際には、運転免許証が必要です。

1利用予約

専用サイトで利用予約

2利用開始

専用サイトで暗証番号を確認し、ステーションにてロック解除 利用前の点検を行う

3インプルメント付け替え

必要に応じてインプルメントを付け替えた後、トラクタを持ち出し

4自走でほ場へ移動

自走(またはご自身で用意されたトラック)でほ場へ移動

5作業開始

ほ場にて作業

6作業終了

作業終了後、簡易清掃(道路に泥が落ちないようにする)

7自走でステーションへ移動

自走(またはご自身で用意されたトラック)でステーションへ移動

8燃料補充

ステーションに保管してある携行缶より燃料補充

9使用後点検

ステーションにトラクタを停め、専用サイトの使用後報告画面に従いご自身で点検

10利用終了

キーボックスにキーを返却・ロックし、利用終了

ステーション情報

※お近くのステーションをクリック(タップ)してください。

ご利用までの流れ

操作講習会の開催案内
操作講習会参加(試乗体験)
利用開始