だいこん収穫

収穫のポイント

  • 収穫遅れに注意します。
    青果用と加工用では規格が異なるので注意が必要です。
  • 運搬車を活用することで大量搬送ができ、能率が大幅に
    アップします。
    重量野菜を積んで楽々移動が行えます。

収穫に最適な作業機

収穫

だいこん収穫機GRH1700

だいこん収穫機GRH1700

  • 掘り取り→葉切り→収納まで連続して行える自走乗用。

  • 機体を水平に自動制御し、さらに油圧でバランスウエイトを前後にスライドさせることが可能なので、安定した走行・作業が行えます。

  • ロング選別コンベアの採用により、2人並んで高能率な選別作業が行えます。

主要諸元
型式
GRH1700
メーカー
クボタ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2021年3月3日)

大根掘取機 K・DH-110

大根掘取機 K・DH-110

  • 20馬力から使える軽量タイプ。

  • 刃先が振動するバイブロ式なので、だいこんと土の分離がすばやく、掘取作業が高能率に行えます。

  • マルチカッターが付けられるので、フィルムのある圃場でも作業ができます (オプション)。

主要諸元
型式
K・DH-110
メーカー
クボタ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2021年3月3日)

マルチ除去

マルチはぎ機DR-202

マルチはぎ機DR-202

  • 全面マルチ、普通マルチ(平うね、高うね)のはぎ取りが人力の約10倍の高能率で行えます。

  • はぎ取ったマルチの回収も行えます。

主要諸元
型式
DR-202
メーカー
デリカ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年6月29日)

運搬

高床式野菜運搬車TU-15V

高床式野菜運搬車TU-15V

  • 野菜運搬専用車です。

  • トレッド・荷台高さは手動。ハンドルで調節

  • 畝幅に合わせてクローラ幅を広げて調節でき、重量野菜収穫に便利です。

主要諸元
型式
TU-15V
メーカー
ウインブルヤマグチ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年12月2日)

高床式野菜運搬車TU-53V

高床式野菜運搬車TU-53V

  • 野菜運搬専用車です。トレッドはワンタッチスライド式。

  • 畝幅に合わせてクローラ幅を広げて調節でき、重量野菜収穫に便利。

主要諸元
型式
TU-53V
メーカー
ウインブルヤマグチ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年12月2日)

中型クローラ運搬車XG655LDE

中型クローラ運搬車XG655LDE

  • 芯金なしクローラ&可動転輪で低振動

  • 超低速ミッション搭載で走行中に低・高の切り替えが可能

主要諸元
型式
XG655LDE
メーカー
アテックス
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年6月29日)

大型クローラ運搬車XG850M

大型クローラ運搬車XG850M

  • 低振動で優れた走行性を発揮

  • 平積みで20kg、コンテナ10個積載可能

主要諸元
型式
XG850M
メーカー
アテックス
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年6月29日)

グレイタスローダ

グレイタスローダ

  • クボタトラクタの各シリーズにマッチングするモデルが揃っています。

主要諸元
メーカー
クボタ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2021年4月19日)

リアリフト

リアリフト

  • トラクタ装着式なので、産業用フォークリフトでは困難な悪条件の 圃場でも作業が可能です。

  • マスト、フォーク爪、ローラ、チェーン等、産業用フォークリフト と同等の部材を使用。長時間の使用にも耐える強度を備えています。

主要諸元
型式
RL802(L)、RL502(L)、RL802、RL502、RL302
メーカー
三陽機器
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年12月2日)

大型クローラ運搬車XG1200LDHE

大型クローラ運搬車XG1200LDHE

  • 低振動で優れた走行性を発揮

  • 平積みで20kg、コンテナ10個積載可能

主要諸元
型式
XG1200LDHE
メーカー
アテックス
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2020年12月2日)

ページトップへ戻る