えだまめうね立て

うね立てのポイント

  • 移植する場合、育苗ハウスを準備します。10a分のセルトレイを並べるには15〜20㎡は確保してください。
  • セルトレイ育苗では128穴トレイで40〜50枚必要です。

うね立てに最適な作業機

ニュースーパーベジマスター + ハッスル平高うねロータリ

ニュースーパーベジマスター + ハッスル平高うねロータリ

  • 大型アタッチメント作業をスムーズにこなします。

  • うねの形状やうね高さ、マルチの有無等、作物の種類や作型、栽培体系に合わせて選ぶことができます。

主要諸元
型式
TA951N、TA1051N
メーカー
クボタ
オプション
品名
メーカー
ハッスル平高うねロータリ FRH18-EL
藤木農機製作所
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2021年1月28日)

成形ロータリRT3501

成形ロータリRT3501

  • うね天幅、裾幅、うね高さが工具なしで簡単に調節可能。様々な作物に対応できます。

  • 広幅ゲージ輪の採用により、フラットな溝を形成。移植機の走行が容易に行えます。

主要諸元
型式
RT3501
メーカー
クボタ
※ 主要諸元・形態は改良のため予告なく変更することがあります。(最終更新日:2021年2月16日)

ページトップへ戻る