操作性

①カラー液晶モニタ

操作方法やGPSの測位状況等をイラストで分かり易く表示。不慣れな方でも安心して作業ができます。

②GS操作レバー

基準点の登録からGS機能の入・切をレバー1本で行えます。

③GSモードスイッチ

GS機能を無効にするスイッチ。圃場外での誤操作を防止できます。

④手動補正スイッチ

直進走行中に生じるズレを補正するスイッチ。左右方向への軌道修正が指先で簡単に行えます。

①カラー液晶モニタ

充実の安心サポート機能

●⼿動でのハンドル操作を優先
●GPS受信不良時はGS機能OFF
●離席時はモニターで警告し、8秒後にGS機能OFF(離席検知機能)
●ポンパスイッチ上げ操作でGS機能OFF

●傾斜⾓が⼤きくなるとモニターとブザー⾳で警告(傾斜検知機能)
●作業終了位置が接近するとモニターとブザー⾳で警告
※圃場の環境やGPS衛星の受信状態により、GPSの測位精度が悪化し、⾛⾏経路にズレが発⽣する可能性があります。

基本機能

E-TVCSエンジン

さまざまな作業で粘り強さを発揮する大排気量、E-TVCS(新3噴流燃焼方式)ディーゼルエンジンを搭載。重負荷作業が効率よく行え、安定した作業ができます。

AD倍速

ハンドルを大きくきるだけで、前輪が後輪の約2倍の速さで回転。同時に旋回内側の後輪に自動ブレーキが作動し、片ブレーキの操作なしでスムーズに極小旋回ができます。

オートアップ

ハンドルをきると同時に作業機が上昇。ロータリを上げるタイミングを気にせず、ハンドル操作に専念できます。

ノッチ付グライドシフト(F仕様)

低速から高速まで、前・後進ともノークラッチ無段変速が可能。さまざまな作業速度にきめ細かく対応し、精度の高い作業ができます。

バックアップ

シャトルレバーまたはグライドシフトレバーの後進操作で、作業機が自動的に上昇。上げ忘れで作業機を傷めることがなく、圃場四隅の切り返しなどに便利です。

ワンタッチ耕運モードスイッチ

モンロー、オートアップなど耕うんで使用する機能を一斉に「入・切」が可能。好みの機能だけを選んで設定するカスタマイズ機能も付いています。

デラックスシート

座り心地のよい座面と背もたれが、ほどよく身体にフィット。長時間の作業も快適です。

ワンピースタイプボンネット

ワンタッチでフルオープンする一体型ボンネット。エンジンまわりのメンテナンスがラクに行えます。

マルチリフレクタヘッドランプ

広範囲を明るく照らせる大型のマルチリフレクタヘッドランプなので、早朝や夕暮れ時の作業に便利です。

フラットデッキ

障害物のないフラットデッキでラクな乗り降りをサポートします。

カンタン給油台

重い給油用タンクが置けて給油がラクに。使わないときは折りたためます。

ページトップへ戻る