土を踏み固めず、作業が安定。大きなけん引力を発揮するパワクロ。

乗り心地が大きく進化した、第2世代のパワクロ。(PC2S)
  • 傾斜地や急な坂道でも
    高い安定性

    広い接地面のクローラが地面をしっかりグリップ。安定して走行します。

  • 土にやさしい低踏圧

    クローラは接地面積が広く低踏圧なので土を踏み固めず、透・排水性に優れた、作物の良く育つ圃場環境がつくれます。

  • 天候に左右されない走破性

    走破性に優れ、雨上がりの圃場にも入れるので、適期を逃さず予定通りに作業が行えます。

作業にゆとりを生む大きなけん引力

クローラの大きな接地面と独自の揺動支点により、グリップ力が高く強いけん引力を発揮します。

上下動が少なく、なめらかに凸凹地を走る

「パワクロサスペンション」

クローラは駆動軸の下にある、独自の揺動軸を中心に揺動します。凸凹地でもなめらかに追従し、機体の上下動が少ないので作業姿勢も安定します。

スマートでスムーズな乗り心地。第2世代のパワクロ。(PC2S)
畑管理作業に対応PC3(幅狭)仕様 水田作業に対応PC4(水田)仕様

ページトップへ