パワフルなエンジン、カンタンな操作できびきびと作業がこなせます。

カンタンな操作で、効率よく作業ができます。

ハンドル手元でスムーズに変速「主変速コラムシフト」

ハンドル手元に主変速レバーを配置。前・後進の切換えがすばやくできるので、枕地を仕上げる時など、切り返しの多い場合でもスムーズに作業できます。

かる〜くハンドル操作
「パワーステアリング」
(JB13X〜19XのS仕様)

かるがる回せるから、切返し操作の多い小さな圃場や湿田でもラクラク。やわらかくて握りやすいハンドルです。

変速も作業機の昇降もラクラク。
圃場四隅での切り返しもスムーズ。

変速も作業機の昇降もラクラク。圃場四隅での切り返しもスムーズ。

作業機の上げ下げカンタン
「電子ポンパ」(JB15X〜19XのMG仕様)

作業機の上げ下げが、レバー1本でOK。耕深調節レバーをセットしておけば、降ろすとすぐに耕うん作業に戻れます。後進時には自動で作業機が上がるバックアップ機能付きです。

作業機の上げ下げカンタン「電子ポンパ」
  • 最適な作業速度が選べる
    前進6段・後進2段変速

    副変速と合わせると前進6段、後進2段の変速が可能。作業に合わせて最適な速度を選べます。超低速付きであぜ越えも落ち着いてできます。

    最適な作業速度が選べる前進6段・後進2段変速

  • 土にやさしく小旋回、
    倍速ターン(JB13X〜19X)

    ハンドルを大きく切ると前輪が後輪の約2倍速で回転し、土を荒らさずになめらかに極小旋回。隣接耕うんやハウス内、果樹園での作業時に威力を発揮します。

    土にやさしく小旋回、倍速ターン(JB13X〜19X)

  • 「歩く作業」から「乗る作業」へ!

    狭い圃場の往復とはいえ、耕うん機を押し、土に足を取られながらの作業となると、時間とともに疲労がたまります。同じ作業でもトラクタに乗れば、短時間でラクにできます。

    「歩く作業」から「乗る作業」へ!

ページトップへ