Agri Robo NW8SA

Agri Robo NW8SA<アグリロボ NW8SA> スペシャルムービー

だれでも、カンタンに。

シンプル操作

誰でもカンタンに全面自動植付ができる

シンプル操作

万全のセーフティー機能

自動運転中に以下を検知すると田植機が自動停止するから安心

万全のセーフティー機能

だれよりも、きれいに。

ムダなく、ムラなく、そして美しい仕上がり。

おまかせオート制御

自動各条クラッチ

往復植えの最終工程の残りの条数に合わせて、各条クラッチ操作を行います。

自動各条クラッチ

肥料ムラ軽減機能

植付開始時には開始点より前に施肥を開始し、肥料の不足を軽減します。また、植付終了時には終了点より前に施肥を停止し、肥料のムダを軽減します。

肥料ムラ軽減機能

捨て苗防止機能(往復植付工程)

植付部上昇時、かき取った苗を植えてから植付部が上昇します。

捨て苗防止機能(往復植付工程)

ロータ自動機能

往復植えの施回跡を走行するときは、自動でロータを起動します。

ロータ自動機能

条間調整機能

往復植えの最終工程が偶数条になるように、隣接条間を全面均等に微調整します。

※ほ場条件によっては、奇数条になる場合もあります。

条間調整機能

アグリロボだけの新装備。

リモコン受信アンテナ(無人仕様のみ)

通信距離約250m

リモコン受信アンテナ

無線リモコン(無人仕様のみ)

自動運転「開始」「停止」「前後進」「植付」が可能

無線リモコン

直接通信ユニット

KSASクラウドシステムとの通信可能 (可変施肥作業に対応)

直接通信ユニット

状態表示灯(無人仕様のみ)

3色(桃、緑、青)のLEDランプを採用

状態表示灯

ターミナルモニタ

7インチカラー液晶パネル使用

(タッチ操作で自動運転設定が可能)

ターミナルモニタ

大排気量電子ガバナエンジン

エンジン回転を自動制御

大排気量電子ガバナエンジン

RTK-GPSアンテナユニット

センチメートル級の高精度測位が可能 (VRS方式にも対応可能)

※基地局ユニット(VER2)はオプション
(トラクタ、コンバインは兼用可)

RTK-GPSアンテナユニット

ボイスアラーム

操作、危険、注意ポイントをアナウンス

RTK-GPSアンテナユニット

着座スイッチ

自動運転中、立ち上がり時に警報でお知らせ

着座スイッチ

バイワイヤ主変速レバー

マイコン制御の電動モータ式を採用

(自動変速制御、操作荷重の改善、低燃費走行)

バイワイヤ主変速レバー

自動運転切替スイッチ

自動運転、手動運転の切替

自動運転切替スイッチ

超音波ソナー(無人仕様のみ)

前方(4個)、側方(2個)、後方(2個)、で合計8個設置

(障害物を検知して田植機を停止)

超音波ソナー 機体前方

機体前方

超音波ソナー 機体側方

機体側方 ※画像は機体左側方

超音波ソナー 機体後方

機体後方

  • 主要諸元 PDF
  • カタログ PDF

ページトップへ戻る