株間キープ機能

株間キープ機能

高精度田植えの実現で、低コスト農業を応援。

高精度田植えの実現で、低コスト農業を応援。

進む距離を把握し、植付爪の回転速度を制御しながら植付けするので、ほ場条件がわからない“初めてのほ場”でも、狙ったとおりの株間で植付けできます。ほ場ごとの苗使用量を高精度に管理できるので、苗の準備にかかる時間や費用を節約でき、コスト低減が図れます。

施肥量キープ機能(F仕様)

施肥量キープ機能

設定した施肥量で均一に繰り出します。

設定した施肥量で均一に繰り出します。

進む距離を把握し、施肥ロールの回転速度を制御しながら肥料繰出しするので、ほ場条件がわからない“初めてのほ場”でも、狙ったとおりの施肥量で埋設できます。ほ場ごとの施肥量を高精度に管理できるので、肥料の準備にかかる時間や費用を節約でき、コスト低減が図れます。

ページトップへ戻る