高能率&高精度な植付性能、乗用ならではの快適性、優れた操作性も実現。

高能率

乗用全自動2条同時植え

機械に乗って作業できるので、足腰への負担が少なく長時間作業でも疲れを軽減できます。
2条同時に苗の取出しから植付までを全自動で行うので、作業の大幅な効率化が図れます。

大容量予備苗台

1度に12枚の苗トレイを載せることができるので、連続作業が長く行えます。また、移動時はコンパクトに折りたたむことができます。
※ オプションの追加予備苗台を装着すると、さらに10枚搭載できます。

高精度

対地モンロー / 油圧式自動昇降

うねの凹凸や左右の違いを検知し、自動的に植付部を傾け位置を補正します。また、植付部がうね高さに応じて自動昇降するので、一定の深さできれいな植付けができます。



条間調節

40、45、50、55、60、65、66㎝の7段階で条間を調節できます。

側面ブレーキ装置付ロング苗載せ台

苗載せ台は、左右それぞれ2枚ずつの苗トレイ補給が可能。苗トレイの滑り落ちを防止する側面ブレーキ装置付です。



苗取出し爪

苗取り性能・耐久性の高い苗取出し爪を採用。しっかり苗を取るので、きれいな植付けができます。



操作性

株間調節スイッチ

25~80㎝の間で1㎝刻みの株間調節が可能。手元の液晶パネルを見ながら、作業中でもプッシュボタンで簡単に調節できます。また、株数も表示するので、植付株数が分かります。

ポンパレバー

レバー1本で植付部の上昇・下降、植付クラッチの「入」「切」が可能です。

植付深さ調節ダイヤル

植付深さは、手元のダイヤルで簡単に、きめ細かく調節できます。

ゆう優ターン

旋回時、ハンドル操作に応じて内側後輪の走行クラッチが切れることで、小回り旋回ができます。

ゆう優シフト / バックアップ

主変速レバー1本で「発進」「停止」「前・後進の切換え」
「増・減速」ができます。また主変速レバーを「後進」に操作すると、植付部が自動で上昇します。

快適性

四輪独立サスペンション

四輪が独立して上下に動き、ほ場の凹凸による機体の傾きや振動をやわらげます。



幅広タイヤ

前後輪とも幅広タイヤを採用。傾斜地での車体の安定性に優れ、高い直進安定性も保持します。



さらに便利な機能

多目的ヒッチ

昇降リンク部に多目的用のジョイント(多目的ヒッチ)を標準装備。移植部の交換が容易に行え、除草等の管理作業にも使用できます。
※ 多目的ヒッチで脱着する場合は、植付部スタンドキャスタ(別売)が必要です。



動画

作業動画


お客様の声


※ 本ウェブページに掲載の商品の価格、外観、仕様は、予告なく変更となる場合があります。

当サイト内に掲載されている製品についてのご注意事項です。

  • 主要諸元
  • カタログ
  • 取扱説明書
  •  

ページトップへ戻る