収穫後の残渣物の粉砕とミキシング/播種つくりに活躍!ショートディスクハロー

Short Disc Harrow収穫後の残渣物の粉砕とミキシング/播種つくりに活躍! ショートディスクハロー

Quali discシリーズ

Quali disc series

大径ディスクのヘビーデューティー仕様

マルチで活躍「クオリディスク」。これまでチョッパーで行なっていた収穫後の刈り株や残渣物の粉砕作業。スタブルカルチベーターや、ロータリーでの表土と、混和作業。そして、プラウ後の播種床作りなど、「クオリディスク」はマルチに活躍します。

  • 独自のディスク形状

    独自の円錐形状のディスクは摩耗してもその対地角度が変わることなく、高い残幹や土塊の破砕能力、低い貫入抵抗を維持します。ディスクが摩耗した際、QDは5段階、QD-Fは2段階で角度が変更出来、オバーラップ調節が可能です。

  • メンテナンスフリーのヘビーデューティー構造

    ゴムダンバー装備のアームは、石などの障害物に接触した際には回避し、ディスクを保護します。ディスク軸は複列の無給油ボールベアリングでしっかりと支持され、特殊なシールで泥/水分の浸入を防ぐメンテナンスフリー構造です。

    動画再生はこちら

  • 飛散防止用サイドディフレクターを
    標準装備

    両側にサイドディフレクターを装備。隣接作業を行なう際の土塊などの横方向への飛散防止に効果的です。また、平行リンク式となっており、作業深さに合わせ上下昇降します。ピンで簡単に位置調節が可能です。

    動画再生はこちら

  • 油圧式ローラー昇降装置

    作業深さは後部のローラー位置で決定します。油圧シリンダーに挿入するスペーサーの数で微調整が可能です。※QD2000F/2500Fは機械式ピンで調整します。
    【作業深さ】
    QDF:2~8cm、QDPRO:2~15cm

  • 選べるリアローラー

    QDシリーズ、QD-Fシリーズともに、①シングルケージ(カゴ)ローラーに加え、②均平性能に優れたダブルケージローラー/③軟弱土壌にも適用可能なアクティフレックスローラー/④砕土・鎮圧効果の高いアクティパックローラー/⑤アクティリングローラーなど、各種ローラーを装着可能です。

Quali disc Farmerシリーズ

Quali disc Farmer series

機能はそのまま、コンパクト「ファーマー」シリーズ!
作業幅2.0mモデルが新登場!

  • QD4000H

    大型/油圧折りたたみ式

  • フィンガーハロー(工場オプション)

    表土の均平や砕土効果を高め、播種床作りに最適です。4段階高さ調整機構付。

  • エアシーダー(オプション)

    砕土作業と同時に、縁肥などの播種を行います。電動式で播種量などはキャブからコントロール。

ページトップへ戻る

株式会社クボタ