全自動ワンマン作業!

大容量ホッパーで高能率作業

ホッパーは洗浄機1回分の量が一度に処理できる大容量。洗浄したにんじんをホッパーに投入すると、上部にある供給ホッパーに自動的に搬送します。
洗浄機との連続作業で効率の良い選別が可能です。

全自動供給だから補助者が不要

供給ホッパーから搬送されてきたにんじんを、自動的に1本ずつ計量部へ送ります。

計量誤差の少ない天秤式秤と、大型バケット

信頼性が高くメンテナンス性の良い天秤式秤を採用。計量誤差は±5gと高精度です。さらに、長さ30cmの大型バケットを採用したので、小さなにんじんから大きなにんじんまで計量できます。

標準コンテナが使える

計量されたにんじんは3L・2L・L・M・S・2Sサイズに選別され、選別口から排出されます。収納に標準サイズのミニコンテナを使う場合は、左右交互に並べることで使用できます。また、取り出し方法は作業に合わせて機体の左右どちらでも選択可能です。

ページトップへ戻る