WRH1200A2 Agri Robo


								アグリロボ、進化 新たに「直線キープ」と「らく直キープ」を装備! 
								アグリロボ、進化 新たに「直線キープ」と「らく直キープ」を装備!

new 「直線キープ」&「らく直キープ」

従来機WRH1200Aから、自動アシスト(稲・麦)が進化!

  • 最高作業車速アップ2.03m/s (従来機は1.5m/s) 最高作業車速アップイメージ
  • スイッチパック種類の追加 3パターン (従来機は1パターン) スイッチパック種類イメージ
  • 非刈取り時(排出ポイントへの移動や刈取り開始前の移動)の車速選択 1.0・1.5・2.0m/s (従来機は1.0・1.5m/s) 非刈取り時イメージ
  • 移動時(αターンなど)の加減速選択 緩・やや緩・標準  (従来機は「緩」のみ) 移動時(αターンなど)の加減速選択イメージ
  • ラップ代(刈幅の重なり)の選択 10/15/20/25/30cm (従来機は「30cm」固定) ラップ代(刈幅の重なり)の選択イメージ
  • マップ作成のための周囲刈り時に直進キープ・らく直キープの使用 可能(従来機は不可) マップイメージ

KSAS Smart Agri System

クボタの営農支援システム

KSASは担い手農家の営農や機械の順調稼働をサポートするクラウドシステムです。
この機械には通信機器が搭載されており、KSASクラウドと情報をやり取りすることができます。

KSASクラウドシステム

KSASコース紹介

営農コース

1年目無料

※2年目から月々2,000円

営農コース画面

パソコンやスマートフォンを使って、圃場管理、肥培管理、作業計画、作業記録や作業進捗管理を簡単に行うことができます。
またKSAS対応機と連動すると品質・収量の向上や機械の順調稼動をサポートします。

営農コースを詳しく見る

機械サポートコース

利用料無料

機械サポートコース画面

機械の順調稼動をアドバイスする「診断レポート」の提供、シーズン中の稼動状況を見守る「モニタリング」、お客様ご自身のスマートフォンやパソコンで機械の位置や稼動状況が手軽に把握できる「MY農機」等のサービスを提供します。

機械サポートコースを詳しく見る

ページトップへ戻る