刈取性能

ワイドヘッダで旋回の回数も走行距離も低減。刈取りの能率向上へ。

脱こく性能

高出力クリーンエンジン 高出力クリーンエンジン

クリーン & ハイパワー

高出力クリーンエンジン
V3800-TIEF4エンジン[国内排ガス4次規制適合]

排ガス4次規制に対応。コモンレールシステム、クールドEGRシステム、ディーゼル微粒子除去装置に加え、新たに“尿素SCRシステム”と、“クローズブレザー”を採用し、環境性能のさらなる向上を実現しました。

ワイドヘッダ ワイドヘッダ

刈幅 3220mm

ワイドヘッダ

刈幅2.1m、2.6mに加え、新たに刈幅3.2mをラインアップ。刈幅が広いので、旋回回数が減少し走行距離も短縮できます。

刈取対地平行自動刈高さ制御(ロイヤルモンロー)

刈取対地平行自動刈高さ制御(ロイヤルモンロー)

刈取部底のソリセンサが「畝」の高さを感知し、常に畝に対して平行を維持するので、刈り残しや土のかみ込みを抑えます。

刈取対地平行自動刈高さ制御(ロイヤルモンロー)

車体水平制御(モンロー)

車体水平制御(モンロー)

ほ場の起伏などによる車体の傾きを感知し、クローラの高さをコントロール。車体は常に水平を維持し、安定した刈取りができます。

車体水平制御(モンロー)

リール変速 リール変速

リール変速

刈取作業中、刈取速度(車速)に応じて、自動で最適なリール回転数に保ちます。
また、作物状況に応じて、車速に対するリール回転速度の比率をダイヤルで任意調整できます。

正逆転ファン

正逆転ファン

約3分間に1回の割合で10秒間ラジエータファンが逆転することで、防じん網に付着したワラ屑やホコリを吹き飛ばします。

刈取逆転装置

刈取逆転装置

運転席からのレバー操作で、フィーダ、リール、刈刃、オーガドラムを逆回転し、刈取部の詰まりを簡単に除去。復旧作業の時間が短縮され能率が向上します。

刈取逆転装置

リールクラッチ・刈刃クラッチ

リールクラッチ・刈刃クラッチ

刈刃とリールをそれぞれレバーで止めることができるので、投げ込み作業が安全に行えます。

リールクラッチ・刈刃クラッチ

脱こく性能

優しく、ロスなく、すべては様々なこく粒を美しく仕上げるために。

脱こく性能

大径ロングバーロータ

ミラクルバースレッシャー

大径ロングバーロータ

従来機からバーの長さを350mm延長。「径620mm×長さ2210mm」の大径ロングバーロータにより、脱こく空間が大幅にアップ。脱こく空間の拡大により稲などのボリュームの多い高負荷作業時でも高い脱こく能力を実現します。

自動脱こく制御

自動脱こく制御

作物の量に応じて<チャフ>と<トウミ>を自動制御するので、選別精度が向上します。

6分割コンケーブ

6分割コンケーブ

6分割になり、軽量化したので脱着が容易になりました。作物ごとに異なる、コンケーブの交換作業の時間短縮が図れます。

こぎ室排じんダクト

こぎ室排じんダクト

こぎ室内からの風の抜けが良く、フィーダの吹き返しが減少するので、ホコリが舞い上がりにくくなりました。

こぎ胴ギヤ変速レバー

こぎ胴ギヤ変速レバー

こぎ胴の回転数をレバー一本で変更できるので、切換え作業が簡単に行えます。
(高速:稲、小麦/低速:大豆/中速:大麦)

ミラクルバースレッシャー ミラクルバースレッシャー

ワイドシーブケース

面積が従来機から16%アップした「840mm×1750mm(1.47㎡)のワイドシーブケース」を採用しました。選別面積が広いので、大量のこく粒でも高品質な選別が可能です。

排出性能

ゆとりの貯留とスムーズな排出で作業時間を短縮。さらなる高能率作業の実現へ。

排出性能

大容量グレンタンク

クラス最大級

大容量グレンタンク

バイブロシャッタ搭載で湿ったこく粒もスムーズに排出。さらに掃除用大型開口部を設け、メンテナンス性が向上。

掃除用大型開口部

掃除用大型開口部

グレンタンク側面に大型開口部を採用し、グレンタンク内の掃除を容易化。

>4.3mロングアンローダ

>4.3mロングアンローダ画像を拡大

4.3mロングアンローダ

従来機から約30cm延長したアンローダで、広範囲に排出できるので効率よく作業できます。

>4.3mロングアンローダ

>4.3mロングアンローダ画像を拡大

マルチアンローダリモコン画像を拡大

マルチアンローダリモコン

「左・右・後」のいずれかのスイッチを押すと、アンローダが自動で選択した位置に動き、「収納」スイッチを押すとホーム位置に収納されます。(手動操作もできます)

マルチアンローダリモコン

バイブロシャッタ

バイブロシャッタ

排出時に振動を与えブリッジ現象を防止することで、スピーディな排出が可能です。

バイブロシャッタ

ページトップへ戻る