脱こく・選別

脱こくロスを抑え、美しく選別。

脱こく・選別

脱こく・選別

高精度脱こくシステム

国内自脱型最大※ 大径ロングこぎ胴

こぎ胴の長さと径を共にサイズアップすることで、作物の滞留時間を長くし「脱粒」と「漏下」を最適化。また、高さが異なるこぎ歯の最適配置で、ワラ発生を抑制しながら「ささり」ロスを軽減。また、大型脱こく機により、高ボリューム作物の脱こく性能も向上しました。

幅450mm×全長1300㎜

国内自脱型最大※ 大径ロングこぎ胴

国内自脱型最大※ ワイド&ロング揺動板

幅800mm×全長1930㎜の揺動板を採用。選別面積が大きく、大量のこく粒が流れても高精度に選別します。

幅800mm×全長1930㎜

国内自脱型最大※ ワイド&ロング揺動板

新脱こく制御

最適選別で、ロス低減。

新脱こく制御

選別面積拡大に合わせ、チャフ制御を最適化。また、トウミ回転数はチャフ開度に応じた最適な回転数に制御し、高精度選別とロス率低減を両立しました。

大径カッタ刃

大径カッタ刃

直径220mmの大径カッタ刃の採用により、切断能力が向上し、高ボリューム作物、長稈作物でもスムーズに処理します。

新設計選別風路

選別部の容量を拡大し分流板を追加。広くなった選別空間の隅々まで均平な風が行きわたるため、大量のこく粒も高精度に選別します。

新設計選別風路

ツインファン

大径主トウミ

大径副トウミ

大径主トウミ〈径380mm〉と、大径副トウミ〈径200mm〉で構成するツインファンが、最適な選別風を生み出します。

ツインファン

ツースバー2番処理胴

新たにカバーの形状を改良し、枝梗の混入と未処理粒の発生を低減させ、選別精度が向上しました。

ツースバー2番処理胴

ツインドラム

スクリュ式拡散胴

ワイド排じんファン

突起付きのスクリュの外周にコンケーブを設置したスクリュ式拡散胴で、モミ・ワラの分離をスムーズに行い排じんロスを低減します。また、拡散胴で分離した「ワラくず」や「排じん」を排じんファンで強制吸引し機外へ排出するので、2番処理の効率が高まり、悪条件の作物でも高精度に選別します。

ツインドラム

刈取部

刈取最適変速

刈取部の駆動に専用HSTを搭載。車速に応じた最適な刈取回転数で刈取るので搬送姿勢を良好に保ちます。

刈取最適変速

楽刈制御

刈取部下部の2ヶ所の接地センサにより、ほ場の凹凸を感知。高速作業や湿田・倒伏での作業時も刈取部が地面に突っ込まないので安心して作業ができます。

楽刈制御

グレンタンク

グレンタンク

大容量グレンタンク

グレンタンク容量が拡大。連続作業時間が延びるので、作業能率が向上します。

大容量グレンタンク

大容量グレンタンク

大容量グレンタンク

グレンタンク容量が拡大。連続作業時間が延びるので、作業能率が向上します。

大容量グレンタンク

高速排出アンローダ

グレンタンク満杯のこく粒を約90秒で高速排出。付帯作業の短縮で能率が向上します。また、こく粒の排出可能範囲を右側前方に拡大したので、こく粒の排出状況がラクな姿勢で確認できるようになりました。

高速排出アンローダ

排出時間 約90秒

高速排出アンローダ

高速排出アンローダ

グレンタンク満杯のこく粒を約90秒で高速排出。付帯作業の短縮で能率が向上します。また、こく粒の排出可能範囲を右側前方に拡大したので、こく粒の排出状況がラクな姿勢で確認できるようになりました。

高速排出アンローダ

排出時間 約90秒

ページトップへ戻る