操作性

100%の能力を引き出す「力」 先進のオペレーティングシステムで、コンバインを意のままに操る。

操作性

マルチシフトレバー(HST)

  • ・ワンタッチ刈取変速スイッチ
  • ・ワンタッチ副変速スイッチ※機体を停止させずに変速切換ができます。
  • ・こぎ深さ手動スイッチ

マルチワンレバー
(左右旋回・刈取部昇降)

  • ・4PC手動スイッチ
  • ・旋回力アップトリガー
  • ・ポジピタスイッチ

7インチ大画面カラー液晶モニタ

サイド操作パネル

  • ・楽刈アクセル
  • ・自動車速制御
  • ・ダイヤルアクセル
  • ・最高車速設定
  • ・モンロースイッチ
  • ・楽刈制御
  • ・DPFスイッチ/ランプ
  • ・刈取オートクラッチ
  • ・電動分草かんオープン
  • ・自動脱こく制御
  • ・自動こぎ深さ制御
  • ・フルオートフルアップこぎ胴
  • ・ワラ処理切換スイッチ

運転席内緊急停止スイッチ

楽刈レバー

収穫も、機械も、すべての情報を「見える化」

7インチ大画面カラー液晶モニタ

7インチの大画面カラー液晶モニタを採用。作業状況や機体情報の把握がスムーズに行えます。表示内容はカスタマイズ可能なので、より扱いやすくなります。また、後進時にはバックモニタに切り替わります。

食味・収量センサ搭載時の画面

警報内容は全画面表示でわかりやすく
(画面はモミ満杯警報の表示例)

定期交換部品(消耗品等)も交換時期にお知らせ

バックモニタ

マルチシフトレバーを後進位置にすると、バックモニタに切り替わります。機体後部の様子が確認できるので、安心です。
※キャブレス仕様にもオプションのバックカメラが装着可能です。

楽刈レバー

楽刈アクセル[ON]状態でレバー操作すると①~④がセットアップ。誤操作を防ぎ安心して作業が行えます。

①脱こくクラッチ「入」
②エンジン定格回転セット
③刈取クラッチ「入」
④自動こぎ深さ「入」

電動分草かんオープン

左分草かんを運転席から簡単に開閉できるスイッチを標準装備。

ワラ処理切換

カッタ作業とドロッパ・結束作業を運転席のスイッチで簡単切換。

電子サーボHST

電子サーボ化によって操作荷重が軽減され、操作性が向上しました。

最高車速設定

上限車速をダイヤルで設定できるので、作物に応じて最適な車速を設定できます。

操作性MOVIEはこちら ※動画は6条刈になります。

キャビン・居住性

快適な作業を持続させる「力」 ゆとりの作業空間と高い視認性で、作業中の疲労を軽減する。

キャビン・居住性

居住性のさらなる進化

ワイドスペースキャビン

クラス最大の室内空間を実現。広い室内は、長時間作業でも疲れにくく、快適に作業が行えます。

前面ワイドガラス 前面ガラスを下方向に拡大しましたので、前方の視認性が向上しました。刈取部の確認が容易になるなど、安心して作業を行うことができます。

エアコンユニット後方配置 エアコンユニットを後方配置にすることで、頭上にゆとりのある室内空間を実現しました。

LED作業灯

刈取部4灯・キャビン2灯にLED作業灯を採用したので、照度が大幅に向上しました。

オートエアコン

わずらわしい操作が不要で、快適に作業ができます。

外部入力端子付き
オーディオ

外部入力端子付きのオーディオを採用。ラジオやミュージックプレーヤーが楽しめます。

DC電源ソケット

12VのDC電源ソケットを採用。携帯電話等の充電が行えます。

アンローダカメラ
(オプション)

アンローダ先端のカメラで、排出位置やモミのたまり具合を専用モニタで確認できるので、作業能率が向上します。

キャビン・居住性MOVIEはこちら ※動画は6条刈になります。

ページトップへ戻る