MAFFアプリ情報|みんなの農業広場

提供:(一社)全国農業改良普及支援協会 ・(株)クボタ

MAFFアプリ情報


【日本政策金融公庫より】農業者の景況感や新型コロナウイルス感染症の影響を調査しました。

2021.03.26



日本政策金融公庫では、農業者の景況感や新型コロナウイルス感染症の拡大による影響について調査しました。
このたび、調査結果について取りまとめましたのでお知らせします。

農業景況が前年と比較して「良くなった」とする回答の割合から「悪くなった」とする回答の割合を差し引いた値である農業景況DIについて、令和2年通年は「-24.9」と、前年同時期から悪化(30.9ポイント低下)しました。

一方、「設備投資予定あり」の回答比率は46.1%と、前年同時期から1.8ポイント上昇し、担い手農業者の設備投資に対する
積極的な姿勢がうかがえます。

また、新型コロナウイルス感染症の拡大に「売上高にマイナスの影響がある」と回答した割合は64.6%となりました。
なお、活用した支援策は「経営継続補助金」が最多となっています。

詳細は以下の参考URL(日本政策金融公庫HP)をご覧ください。


情報元

農林水産省


関連記事


この記事は、農林水産省政策情報APIを利用して取得した情報をもとに作成していますが
サービスの内容は農林水産省によって保証されたものではありません。