お客さまの声

農業ソリューション製品サイトトップ > 営農情報 > 鉄コの教室 > お客さまの声 > 収穫目前!順調な生育に高まる期待

収穫目前!順調な生育に高まる期待

  • 福岡県京都郡みやこ町 / 山下成子さま
  • 移植2ha/鉄コーティング直播栽培2ha(にこまる)/飼料稲1ha
  • 栽培管理
  • 福岡県
  • 山下成子さま
  • 2013/10/24

登熟期間を迎えた9月25日。山下さまの実証圃で、再度の生育調査を実施しました。調査の結果、登熟歩合が75%、千粒重が22g、㎡当たり推定籾数は3.1万粒あり、収穫が期待できる生育状況であることが確認できました。

 根張りが良く株元ががっしりしている。鉄コーティング直播稲は倒伏しませんでした

8月30日に行った生育確認の後、トビイロウンカ(秋ウンカ)の発生を確認したので、8月末にカメムシ対策と合わせて防除を行い、問題なくここまで順調に生育しています。管理ですが、今はまだ気温が高いので間断かん水を行い、高温障害にならないように、水管理には気を付けています。

8月末に激しい雨が降り、移植の圃場では倒れている箇所があったのですが、鉄コーティング直播は倒伏しませんでした。土壌表面に播種する鉄コーティング直播は、根を切りながら植える移植と違い、根が土中深く伸び、横にも伸びて根張りが良くなるので、倒れなかったのだと思いますよ。

 fukuoka_9_p1    fukuoka_9_p2
 fukuoka_9_p3    fukuoka_9_p6

 

 今から収穫が楽しみ!

これからの管理ですが、最後まで籾を充実させるために、稲刈りの約1週間前に落水をして、稲刈りに備えます。去年は、10月15日に収穫を行いました。以前にも言いましたが、今年は天候が良く、水管理も上手くいったことから、去年と比べて生育スピードが早いので、収穫は来月の初めになると思います。穂数も多いですし、籾も丸々として充実している稲の状態を見ると、今から収穫が楽しみです。

 fukuoka_9_p4    fukuoka_9_p5

 動画2.jpg

  • 栽培管理
  • 福岡県
  • 山下成子さま
  • 2013/10/24
  • 前の記事へ
  • 記事一覧へ
  • 次の記事へ

ページトップ