1. HOME  >  
  2. 営農情報  >  
  3. がっこうのイチゴ園 財田上

クボタファーム探訪

小学校跡地を再び地域のために活用! >> 香川県三豊市

〜がっこうのイチゴ園 財田上〜

がっこうのイチゴ園 財田上

(株)中四国クボタが、2016年から香川県三豊市で運営する「がっこうのイチゴ園 財田上」。
小学校跡地で、香川県特産のイチゴ「さぬき姫」を中心に栽培しています。取り組みや、今後の目標についてお話をうかがいました。

小学校跡地を活用し、イチゴの観光農園を開設。

 香川県三豊市財田町でイチゴを栽培する「がっこうのイチゴ園財田上」。販売とともに観光農園も開いています。このイチゴ農園は、クボタが推進する〝農業課題解決を目指す実証ファーム「クボタファーム」〞の取り組みの一つとしてスタートした事業です。
 中四国クボタの竹内直己さんは「農園が完成したのは2016年です。計画当初、栽培品目としてトマトなども検討しましたが、地元においしい品種のイチゴがあることや栽培農家が少ないこと、栽培しやすく農場の広さに合った 品目であることなどから、さぬき姫に決定しました」と話します。
 このイチゴ農園のユニークなところは、小学校の跡地を利用していることです。2016年に約120年の歴史に幕を閉じた旧財田上小学校の運動場に、ハウスを設置しています。

 「最初は水道や電気の設備など、ファーム開設の条件に合う土地が見つかりませんでした。しかし、この小学校が閉校になることやその後の施設利用希望者を募っていることを知り、私たちの希望条件とも合ったため応募しました」と竹内さん。クボタファームの理念や利用目的を三豊市長にも話し、理解と賛同を得て晴れて開設。常務取締役の伊藤悦治さんも「ここは近くに道の駅もあり、幹線道路にもつながっているので、気軽に立ち寄っていただけると思いました。道の駅ではすでに当園のイチゴも販売していただいていて、大変好評なんですよ」と地域で愛されているのがわかります。
 さぬき姫は甘味と酸味のバランスが良く、やわらかな口あたりが特徴です。デリケートで流通に乗せるのが難しい一方、完熟させた状態で近隣で販売することにより最大限のおいしさを楽しんでいただけます。設立から3年をかけ、2019年の来園数は8,000を数えました。今もリピーターが増え続けています。

ICTでハウス内を管理。業務マニュアルも常に工夫・改善し効率化を図る。

 当園のハウスは8棟、ハウス面積は28a、栽培面積20aです。スタッフはアルバイト2人を含む、合計6人が携わっています。イチゴ栽培の課題は、安定して生産し続けることです。そのため、ICTの自動管理システムを利用してハウス内の温度・湿度を管理をし、苗の段階ら丁寧に手入れを行っています。
 苦労する点について作業管理を担当する内海良範さんは「〝葉かき〟といって葉を適切な枚数にする作業です。多すぎると果実に栄養が行きわたらないので生育が悪くなったり、風通しが良くないので害虫が繁殖する心配もあります」と話します。

中塚裕介さんも苗や果実の状態を常に細やかに観察し、「そうして得られた知識や経験を蓄積し共有するために、内海さんと一緒に管理マニュアルを作成しました。イチゴ栽培のノウハウをまとめて、今後も常に更新していきます。これをもとに、誰でも同じ作業を行うことができます」。
 情報共有だけでなく、来園者数を増やす工夫も行っています。最近は旅行会社とも協力し、県内外をはじめ海外の観光客にもアピール。来園したお客様がSNSを通じて情報を拡散し、さらに来園者が増えるという好循環が生まれています。イチゴの品種を2種類に増やしたことも集客の工夫の一つです。さぬき姫に加え、2019年からは章姫という品種も栽培。お客様が食べ比べて、味わいの違いを楽しめるように考えました。

地域や農園を超えた情報交換・交流を。

 現在、同じ香川県の綾歌郡ではイチゴ農家の部会が行われており、当園も参加しています。部会では情報交換をし、そのつながりからアドバイスをもらうことも多いと言います。また、他県からもイチゴ栽培に興味を持つ農家が見学に来ることがあり、地域や農園を超えた交流が盛んになってきています。「私たちは先ほどお話ししたような管理マニュアルを作成しており、自分たちのノウハウや地元農家さんから教えてもらった知識・経験を加え、さらに内容を充実させていきます。将来、その情報を当園内だけでなく地域のみなさんにもフィードバックして、活用いただけるようにしていきたいと思っています」と竹内さん。また、加工品の開発やイベントの開催など、新たな取り組みも推進。スタッフのみなさんは「ますます満足していただけるイチゴ農園を目指して、全員でがんばります。ぜひ一度ご来園ください」と力強く話してくれました。  

がっこうのイチゴ園 財田上のイチゴは、そのままでも販売する他、近くの洋菓子店では期間限定のアイスも楽しめる。



がっこうのイチゴ園 財田上

住所:香川県三豊市財田町財田上726
TEL:0875-23-6037
Webサイト:
http://gakko-ichigoen.com/wp-content/themes/omega/ichigo-saita-01.php

LINEで送る
ツイート
Facebookで記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページトップへ

menu

menu